事例☆ドスンと地に足がついて窮屈さから解放された!

こんにちは!

シンプルパフォーマンス・セラピー

ナビゲーターの石井です(^^)

 

 

皆さんは、

自分の意見や想いを

人に伝えるのは得意ですか?

 

私は得意そうに見られますが、

実は意外と苦手でした。

 

正確には、

話すことはできますが、

自分の意見を言う、

ということに対して

周りの人がどう思うのかが気になり

内心ビクビクしていました。

 

 

実際話している最中や

話し終わった後の

周囲の人の表情や感情から

必要以上に感じ取ってしまい、

感情がアップダウンし

いつも気疲れしている状態でした。

 

 

シンプルパフォーマンス・セラピーを

始めてから、

そんな自分になっていた理由が

幼少期からの教えや

思考のクセだということに気づき、

取り除くことで、

 

どっぷり感情移入しすぎなくなり、

上手くバランスを保てるようになりました。

 

 

 

本日は、

常に人に合わようとしてしまい、

窮屈な感覚を感じながら

過ごすごとに疲れ、

その疲れがなかなかとれない、

 

とお悩みのNさんが、

個別体験会のご感想を下さったので

ご紹介します。

 

Nさん 30代

 

 

受ける前のお悩みは何でしたか?

 

人から嫌われたくない、

人の目が何かと気になる、

と常に人に合わせようとして

自分の意見があっても

相手を優先し、

我慢して、というか

それが良いことだと思って

過ごしていたが、

窮屈な居心地の悪さを

ずっと感じていた。

 

 

受講する前と後とでの
変化を教えてください。

 

いつも頭の中で

あれこれと考えてしまうクセがあって

余計なことまで考えてしまい、

雑念だらけでしたが、

体験後は、

ドスンと地に足がついたような感覚があり

今までどれだけフワフワしていたのかと

気付かされました。

 

人と比較してばかりの私が、

自分は自分!

なるようになる!と

ポジティブにシンプルに

考えることができました。

 

 

どんな人にオススメですか?

 

・自分の意思やブレない軸を持ちたい人

 

・雑念を捨ててあるがままに生きたい人

 

・思い込みが強く勝手に落ち込んでしまう人

 

==================

Nさん、

ご感想ありがとうございました!

 

 

仕事でも後輩に慕われ

先輩や上司には信頼される

優しくて気が利く姉御肌のNさん。

 

周りからの期待に応えようと

色んな人の意見や想いを

尊重することを続けた結果、

 

自分の意見をどんどん言えなくなり、

本来の心の声に蓋をするように

なってしまいました。

 

 

振り返ると、

学生時代の部活での

ネガティブな出来事がキッカケ。

 

過去の苦痛は消すことはできませんが、

苦悩を取り除くことができます(^^)

 

 

過去のネガティブな記憶を調整し、

他人との間に健全なフィルターを

持つことで、

 

相手に振り回されるのではなく、

自分自身で歩みをすすめることが

できるようになります(^^)

 

====================

シンプルパフォーマンス・セラピー

オンライン(ZOOM)無料体験会実施中!

====================

・人の感情がそのまま自分にも移ってしまい苦しい

・思い通りにいかないと感情のコントロールができない

・不安なニュースや他人のイライラなどで気持ちが落ち込む

・人の目が気になり自分に自信が持てない

 

 

こんなお悩みを手放したい方は、

ご連絡をお待ちしています(^^)

 

facebookメッセンジャーから

メッセージをお願いします。

 

  

1日3分!

一つ行動するだけで

辛い気持ちが幸せに変わる!

シンプルパフォーマンス・セラピー

ナビゲーター

石井葵

 

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です